産み分け 女の子

0-24
LINEで送る
Pocket

妊活中の37歳の女性が「女の子の産み分けでやった方がよいことは?」についてお医者さんに相談してみた質問と回答を紹介します。

相談者(37歳/女性)

産み分けについて質問します。

今まで特にどちらかが欲しいという強い思いはありませんでしたが
男の子3人なので、どうせ次に産むなら女の子がいいかなぁと思っています。

現代の医学では産み分けって可能なのでしょうか?

女の子を産むためにやった方がよいことなどありましたら
教えてください。

医師からの回答

御相談ありがとうございます。

女の子の産み分けについての御質問ですね。

性別は男性の精子のもつX,Yの遺伝子で決まります。

女の子ができるX精子の特徴としては、酸性に強い、寿命が長いという特徴があります。

そのため、

・排卵日当日ではなく、2~3日前に性交をする

・刺激が強いと腟内がアルカリ性になりやすいので、浅い挿入や刺激を減らす

・精子濃度が濃いとY精子が多くなるので、あまり男性が禁欲しないようにする

などが言われています。

また、最近では腟内を酸性にするゼリーが、産み分けなどを指導している産婦人科で購入できる場合がありますので、御相談してみるのもよろしいかと存じます。

参考になりましたら幸いです。

 

産み分けゼリーの通販

ちなみにこんなゼリーが販売されています。

ph値を調整し狙った性別の妊娠率をあげる「産み分け」 が可能です

【ハローベビーゼリー】正規取扱店はこちら


 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。