高齢出産 何歳まで可能

0-24
LINEで送る
Pocket

妊活中の40歳の女性が高齢出産は何歳まで可能なのかについてお医者さんに相談してみた質問と回答を紹介します。

相談者(40歳/女性)

二人目がほしくてもう2年ほど妊活しています。

1人目は35歳の時に自然に授かれたけど、2人目がなかなか授かれません。

個人差はあると思いますが、40歳という年齢が厳しいのか、体質が変わったのか・・・。

このまま何歳まで頑張ればいいのか、先の見えないゴールは精神的に辛いです。

何歳まで頑張ればいいのでしょうか?

医師からの回答

おはようございます。
お悩みの件お察しいたします。

まず妊娠できるか、妊娠を継続できるかの2点がありますが、いずれも年齢に従いだんだん難しくなります。

現在、妊娠の確率の高い時に試みられて、まず妊娠することができているか、妊娠したとしても途中流産していないかで対処方法は変わってくるかと思います

しかし、40歳という年齢から考えますと、真剣にお子様を希望されておられるならば、病院でのサポートを受けられた方が良いと思います。

自然に妊娠、出産を期待されるのも可能ですが、同時に時間切れになってしまうことも考えられます。

産婦人科の医院、病院で、不妊治療をされているところが良いと思いますが、受診の際には基礎体温をつけておられれば、必ずそれをご持参していただき、相談されますことをお勧めいたします。

無事お子様が授かりますことをお祈りいたします。

相談者(43歳/女性)

ありがとうございます。

病院のサポートというと具体的にはタイミング指導、体外受精、人工授精などのことだと思います。

年齢を考えるといきなり体外受精から始めた方がよいのかなと思いますが、いかがしたものでしょうか。。。

医師からの回答

サポートに関しては、おっしゃられる通りです。

一度妊娠されているとのことですので、受精のお助けが一番になると思います。排卵がされているか、されていないならば採卵するかなどで、方法は変わってくるとは思います。

排卵が可能ならば、排卵誘発が先かと思いますが、個人個人で方法は変わってくると思います。

ご負担(お金、精神的)も変わってくると思いますので、ご相談されたときにはよく納得されて、遅滞ないように治療を開始されることをお勧めします。

お大事にしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。