流産後 再妊娠

jogL
LINEで送る
Pocket

jogL

妊活を始めてから、一度目の妊娠は早いものでした。

「なんだ、妊娠出来るじゃん」なんて思って、
のんびりマタニティライフを楽しもうと思ったらまさかの流産。

その時の落ち込みようはハンパなくつらいものでした。
気持ちの切り替えができなくて、家にいると泣けて仕方なくて。

心配してくれる人の言葉もうまく受け止められずにただ泣いて。
どうにかなっちゃうと思いました。

生理を2回見送って、妊活を再開したんですけど、
これがまた全然妊娠しなくって。
もう妊娠できないんじゃないか、というくらい期間が過ぎてしまいました。

不妊治療にも通っていたんですけど、
ステップアップするのも怖くて。うじうじ、うじうじしていました。

自分でやっていた妊活は、ウォーキング。
そして飲み物にしょうがを入れる、たんぽぽ茶を飲む、などなど。

病院でやっていた治療は、漢方薬を飲む(トウキシャクヤクサン)、
排卵誘発をする、たまに人工授精もしていました。

流産から1年半くらい経ち、やっと妊娠できたんですけど、
その期間はものすごく長く感じました。
ほぼ気持ち的には諦めてしまってましたから。

不妊治療は精神的にかなり「くる」ものがあります。
屈辱的なことや苦痛もあり、正直ストレスで「そこまでして・・・」
と思うこともありました。

私の場合、諦めて、妊娠のことを考えなくなってから
妊娠することができました。

気持ちを楽に、と言っても難しいものがあるとは思いますが、
少し肩の力を抜いたほうが、もしかしたらうまくいくのかもしれません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。