排卵日 旦那 協力させるには?

u-nM
LINEで送る
Pocket

u-nM

排卵日にエッチしたくて旦那にお願いしても、旦那がなかなか協力してくれない・・・。そんな奥さんに私が男性目線からアドバイスさせていただきます

排卵日だからエッチしよ!と言われると萎える男の不思議

男って不思議なもので、女性から排卵日のタイミングだからとエッチを強制されると途端に萎えるんですよね。なんてナイーブなんでしょうね、男って。

まるで精子を出すマシーンのように扱われると精神的にプレッシャーがかかり、いつもなら楽しいエッチも苦痛になってきてしまいます。

その結果、奥さんからエッチをせがまれても「今日はちょっと疲れているから・・・」と言葉を濁して寝てしまいます。

本音を言えば、そのようなプレッシャーのかかる状況下でしっかり勃たせる自信がないから逃げているだけなんですが。

女性側がこのことに気づいてくれればいいのですが、気付かずに「私がこんなに努力してるのに、なんであなたは協力してくれないの!」と責め立てるとますます悪循環に陥ります。

そんな状態がずっと続くと旦那も「そこまで無理して子供はほしくない・・・」と思うようになります。

旦那を協力的にさせて子作りするには?

実はこのような状況を変えることは簡単です。旦那に主導権を渡してあげればいいのです。

排卵日の時期が近づいたら「今日は排卵日だから早く帰ってきてね」などと言わず、カレンダーに丸をつけておくなど旦那にも分かるようにしてあげれば、旦那も「そうか、そろそろか・・・」と心にとめてくれます。

旦那だって子作りに興味がないわけないのです。できることなら頑張りたい。でも奥さんに主導権を握られながら子作りを無理矢理させられる状況はイヤなだけです。

一番いいのは夫婦2人で排卵日について話し合うことです。女性が受け身でいるだけではなかなかきっけかが作れません。子作りは二人で行うものだということを話し合うことです。

旦那の顔を立てるにはたとえば、「次の排卵日がいつなのかはっきりしない・・・」などと分からない振りをして相談を持ちかければいいのです。

そうすれば旦那はネットで検索して「こうじゃないの?」とそれなりに答えを出してくれます。そのとき、女性は必ず旦那を褒めてください。

なぜなら男性は女性からの「教えて?」と「すごーい!」の言葉に弱いですから・・・。

うまくいけば奥さんの排卵日のタイミングを「次は○日じゃない?」と勝手に計算してくれるようになりますよ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。