40代 男性 妊活 精力アップ 方法

u--muM
LINEで送る
Pocket

u--muM

私と同じ悩める妊活中の40代男性向けに書いています。40代の男性を持つ奥さんの参考にもなるでしょう。

40歳を超えるとエッチでも年齢を感じてしまう!?

40代で妊活となると旦那の方もたぶん40歳を超えていると思います。個人差はあると思いますが、下半身が若いときほど言うことを聞いてくれなくなるのもこの時期です。

10代後半から20代前半のピークを100とすると、40代では精力が60~70くらいに落ちていると感じます(個人的に)。

エッチのときに勃ちが悪くなる硬さ不足。最初は固くても、途中で一旦、柔らかくなると再び挿入するのも難しくなる中折れ。「・・・あれっ?入らないっ!(泣)」と内心泣きたくなります。

そうなると途中で抜けるのが怖くなり、体位を変えるのもおっくうになりがちです。結局、正常位ばっかりになりマンネリの恐れもでてきます。

また一度射精すると再び射精出来る状態に戻るまでかなり時間がかかります。もちろん個人差はあるんだろうけど、若いときは何も考えなくてもすぐ回復できたのに40代では出来なくなります。

こういった事態に直面すると正直、もどかしくてたまりません。何とかするためにいろいろ方法を考えるようになります。

精力をつけるにはどうすればいいか?

上記であげたような悩みを解消するには3段階で対策を取るといいと思います。まずは基礎体力・精力をアップさせる。次にエッチのときアソコがギンギンになるようにする。それでも心配なときはテクニックで硬さを補う、です。

総合的に精力をつける

そもそも運動不足で身体を鍛えていないので根本的にスタミナ不足&疲れやすいのかもしれません。日頃から疲れを感じるようになると、夜に頑張れる自信もなくなります。

「明日の仕事に響くし、今日は早く寝たいなぁ・・・」と思うから、奥さんからのせっかくのお誘いも断るようになり、次第にセックスレスになってしまいます。

こういう場合は、手頃にできる運動の他に、基礎体力を底上げするような栄養食品、サプリが必要です。代表的なものとしては「マカ」「亜鉛」「にんにく」とか「すっぽん」など疲労回復・滋養強壮に効果のあるものがいいでしょう。

男性の体験談ブログや友人の話から個人的には「にんにくサプリ」が良さそうな印象を受けます。実際に薬局で売ってるサプリを20日ほど飲み続けた結果、何となくですが、朝疲れを感じなくなったような気がします。

他にもいろいろあると思うので自分の気に入ったものでいいと思いますが、私のおすすめは「にんにく玉ゴールド」です。飲んで30分くらいすると身体がポカポカしてきて血流がよくなるのを感じます。

エッチのときに特に頑張れるようにする

具体的には勃起時の硬さ不足、1回射精した後の復活力ですね。年齢的に硬さに自信がなくなると挿入しづらくなることがあります。また射精後にそんなに時間をおかずに2回戦に突入できればいいのですが、たいていは1回で終わってしまいます。

一時的でもいいので、アソコをギンギンに固くしてくれて2回戦、3回戦が可能なくらい精力をアップしてくれる、即効性のあるバイアグラのような精力剤、勃起薬などが必要だと感じます。

私も薬局でユンケル系の栄養ドリンクや「凄十」などのサプリを試してみたのですが、正直、あまり効果を感じませんでした。

むしろ頭痛などの副作用が出るほど効果があるED治療薬、シアリスのジェネリックで「タダリフト」などの方が良いと思いました。タダリフトは副作用もなく硬さ・耐久性とも申し分ありませんでした。

シアリスジェネリック☆タダリフト20mgはこちら

勃ちが悪いときにイメージを補うことで固くさせる

奥さんがどんなに美女だとしても慣れてくれば刺激が薄くなります。そうなると脳みそで快感を感じる度合いが減ってくるのでアソコの勃ち具合も悪くなってきます。かといってそれを奥さんに悟られるわけにもいきません。

そこで大事になるのが脳内補完です。物理的な刺激は同じでも脳内でイメージ補い妄想をふくらませることでアソコをギンギンにする技術が必要になってきます。

具体的には、かつてのおかずに思いを馳せながらエッチをするとか、お風呂の中で、まったくアソコに手を触れずに妄想だけでギンギンに勃起させるトレーニングがいいと思います。

セックス覚えたての頃は早漏を防止するための「ブレーキ」を踏むことばかり考えていましたが、年をとってくると興奮を加速させるための「アクセル」を踏む技術も必要になってくるんですね。

自分もまだアクセルを踏めるようになったわけではありませんが、引き続き努力していきたいですね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。